デンタルエステ(口腔内マッサージ)
02. 準備するもの

デンタルエステ(口腔内マッサージ)
2:34

・口腔内マッサージに適したグローブ
・マッサージジェルの選び方、粘稠度と使用方法
・リラクゼーション効果を高めるタオルの使用方法

※考え方や方法は様々あります。この動画でお伝えする内容はラプレッスンで推奨する方法です。

[口腔内マッサージを行うための準備品]
◆グローブ
・患者さんの鼻先近くでマッサージを行うので、匂いの少ないグローブを使用する
◆ペースト
・口腔乾燥の強い患者さんには、保湿用ペーストがオススメ
・一般的な口腔内マッサージでは、粘稠度によって使い分ける
  柔らかめ : よく伸びる
  やや固め : 伸びにくい
※患者さんにリラックスしていただくため、刺激が少なく柔らかめのペーストを選ぶ
◆タオル
・患者さんの目元に置いて視覚を遮断し、マッサージに集中しやすい環境を作る
・肌に触れるものなので、肌触りや匂いにも気を配る
・タオルは適切な大きさのものを使用する
※タオルが大きすぎると患者さんが重く感じたり、マッサージ中に手が当たってズレることがある

いいと思ったらポチっとお願いします!
他のレッスンを見る

大阪で開催!DH勉強会8期生募集中!

歯科衛生士勉強会TENDERSPACE8期生募集

少しだけ宣伝させてください!説明したくなるなるやつです!

歯周病説明ツール学習キット