歯科衛生士勉強会TENDERSPACE8期生募集

エキスプローリング 基礎編
6. エキスプローリング上達のためのトレーニング その2

2:10

・右下前歯部のトレーニング
・右上前歯部のトレーニング
・エキスプローリングを活用しよう

※考え方や方法は様々あります。この動画でお伝えする内容はラプレッスンで推奨する方法です。

<右下前歯部のトレーニング>
・術者ポジション:12時
・口唇排除:左手で口唇をしっかり排除し視野を確保する
・エキスプローラーの持ち方:基本の持ち方(中指の位置に注意)
・レスト:上口唇(右手の中指と薬指を揃えた状態で)
・エキスプローラーを持つ力加減:後ろから引かれた時にスーッと動く程の軽い力
1.右下1の近心隅角から挿入し、エキスプローラーを回転させながら近心隣接面へ
2.先端の向きを変え近心隅角から中央→遠心隣接面へ探知を行う
3.同様に右下2、3の探知を行う

<右上前歯部のトレーニング>
・術者ポジション:10~11時
・口唇排除:左手で口唇をしっかり排除し視野を確保する
・エキスプローラーの持ち方:基本の持ち方より少し短め(中指の位置に注意)
・レスト:下口唇(右手の中指と薬指を揃えた状態で)
・エキスプローラーを持つ力加減:後ろから引かれた時にスーッと動く程の軽い力
1.右上1の近心隅角から挿入し、エキスプローラーを回転させながら近心隣接面へ
2.先端の向きを変え近心隅角から中央→遠心隣接面へ探知を行う
3.同様に右上2、3の探知を行う
(右上3の遠心はレストを少し遠くへ移動すると行いやすい)
※全ての部位に共通すること:エキスプローラーの先端が根面から離れないよう常に意識する

<エキスプローリングの活用>
・エキスプローリングの上達はSRPの上達につながる
・歯面、根面の凹凸を捉えられるように普段の診療中から意識する

いいと思ったらポチっとお願いします!
他のレッスンを見る

少しだけ宣伝させてください!

歯科衛生士勉強会TENDERSPACE8期生募集
歯周病説明ツール学習キット