ラプレ流ヒーリングケア
04.ポジション&タオルテクニック

5:03

・ヒーリングケアを行う際のポジション
・タオルテクニックについて

※考え方や方法は様々あります。この動画でお伝えする内容はラプレッスンで推奨する方法です。

・患者さんからこぶし1個強、距離を取る
・背板は起こしすぎない。背筋を伸ばす
・厚いタオルだとやりにくい
・タオルを鼻の先が少し見える位置にかける
・目の周り、目の上は触らない
・手を膨らませ暖めるように軽い圧をかける

いいと思ったらポチっとお願いします!
他のレッスンを見る

少しだけ宣伝させてください!

ラプトレ レッスン
ラプレショップ | 歯科グッズ, 歯科説明ツール, 患者啓蒙ポスター,バッチ,文具
歯周病説明ツール学習キット
歯科衛生士の学び場ラプトレOSAKA