業務記録の書き方
01.業務記録の基礎知識

2:15

・業務記録の役割
・価値のある業務記録のポイント

※考え方や方法は様々あります。この動画でお伝えする内容はラプレッスンで推奨する方法です。

[業務記録の役割]
・歯肉や口腔内の変化
・セルフケアの変化
・施術内容の記録
・プライベートの変化
などを振り返ることができる資料

[価値のある業務記録のポイント]
①具体的に書く
・カリエスの経過観察
・プラークの付着状況
・歯肉出血
・知覚過敏部位
・TBIの内容
などを具体的に書いていると振り返った見た時に変化を捉えやすくなる

②ポイントを絞って書く
・TBIの内容
・患者さんと話したこと
・治療方針
・今後の見通し
などの内容で、外せないキーワードをピックアップしてわかりやすく記録する

③書きやすい業務記録用紙を使う
例)患者さんの年齢:業務記録に年齢を書く欄がある→年齢を知るきっかけになる
・業務記録が書きづらいと感じたら、記録用紙を変更する

いいと思ったらポチっとお願いします!
他のレッスンを見る

少しだけ宣伝させてください!

ラプトレ レッスン
ラプレショップ | 歯科グッズ, 歯科説明ツール, 患者啓蒙ポスター,バッチ,文具
歯周病説明ツール学習キット
歯科衛生士の学び場