“困った”を解決するワンポイントアドバイス
15.スピードアップしよう!歯周組織検査

“困った”を解決するワンポイントアドバイス
1:23

・歯周組織検査を時間短縮するためのワンポイントアドバイス

※考え方や方法は様々あります。この動画でお伝えする内容はラプレッスンで推奨する方法です。

[歯周組織検査に時間がかかる]
・理由は様々あります
・BOPのチェックを素早く終わらせる方法について

[出血の仕方]
①検査後すぐの出血
②数秒(~30秒後)経ってからの出血
→検査が終わった部位もチェックする必要がある
※全部位を検査してからチェックすると、出血部位がわからなくなることがある

[検査終了部位から片顎ずつチェックする]
例)左下頬側
①左手で口唇を大きく上にめくる
②プローブの背で口唇を左下に引き下げる
→1歯ごとのチェックに比べると時間を短縮することができる

いいと思ったらポチっとお願いします!
他のレッスンを見る

少しだけ宣伝させてください!

ラプトレ レッスン
ラプレショップ | 歯科グッズ, 歯科説明ツール, 患者啓蒙ポスター,バッチ,文具
歯周病説明ツール学習キット
歯科衛生士の学び場