シャープニング 基礎編
01. シャープニングの目的 その1

2:01

・シャープニングの目的
・グレーシーキュレットを用いたシャープニング
・シャープニングをする上で大切な2つのポイント

※考え方や方法は様々あります。この動画でお伝えする内容はラプレッスンで推奨する方法です。

◇グレーシースケーラーとは
・片刄のスケーラー(刃物)
・歯石を除去することで刃が鈍化する

◇鈍化したスケーラー
・歯石に刃が引っかからず滑りやすくなる
・歯石を感じる感覚が鈍くなる
・歯石除去に過剰な力が必要になり術者も患者さんも負担が増える
※シャープニングができるようになると術者と患者さん双方の負担が減り、SRPの上達につながる

◇シャープニングのポイント
1.エッジをシャープにすること
2.スケーラーの原型を保つ(先細りさせない)
※先細りしたスケーラーを歯肉溝に挿入すると尖った先端が歯肉を傷付けやすく、患者さんに痛みを与えるリスクが高くなる

◇スケーラーの原型を知るために
・シャープニングされていない、新しいスケーラーを使用する前にスケーラーの形を見る
・真上から見た時に、先端が半円状であることを覚えておく

いいと思ったらポチっとお願いします!
他のレッスンを見る

少しだけ宣伝させてください!

ラプトレSRPレッスン
ラプレショップ | 歯科グッズ, 歯科説明ツール, 患者啓蒙ポスター,バッチ,文具
歯周病説明ツール学習キット
歯科衛生士の学び場