苦手をなくそうSRP 基礎編
01. キュレットを理解しよう その1

2:03

・スケーラーの基礎構造
・ブレードの各名称
・カッティングエッジの作業部

※考え方や方法は様々あります。この動画でお伝えする内容はラプレッスンで推奨する方法です。

◆「SRPが苦手です」というDHさんの声をよく聞きます。
基本を理解して、トレーニングを重ねて行うことでコツを掴みます。SRPに関する疑問やお悩みをこの動画で少しでも解決していただけるようにまずは、基本の理解から始めましょう。
「上達は一足飛びではできません」

<キュレットを理解しよう>
1.スケーラーの基礎構造
・握るところをハンドル
・刃のところをブレード
・繋ぐところをシャンク

その上に
・ブレード(刃部)に近い方を第一シャンク
他の呼び方ではローワーシャンク/ターミナルシャンクなどと呼ぶこともある(この動画では第一シャンクと呼ぶ)
第一シャンクの次の屈曲を第2シャンク

2.ブレード(刃部)の各名称
・内側を内面(フェイス)
・後ろ側を背面(バック)
・カッティングエッジのあるところを側面(サイド)
・先端をつま先(トゥ)

3.カッティングエッジの作業部位
カッティングエッジの先から1/3が作業部位
→必ず覚えていてほしい基礎知識

いいと思ったらポチっとお願いします!
他のレッスンを見る

少しだけ宣伝させてください!

ラプトレSRPレッスン
歯周病説明ツール学習キット
歯科衛生士の学び場