苦手をなくそうSRP 基礎編
03. キュレットを理解しよう その3

1:04

・カッティングエッジの見分け方

※考え方や方法は様々あります。この動画でお伝えする内容はラプレッスンで推奨する方法です。

<カッティングエッジの見分け方>
グレーシーキュレットは、片側に刃があります。
(反対側は、丸くなっていて歯肉の中に入っても傷がつかないようになっています)
・第一シャンクを床に垂直にした状態で傾きが下がっている方にエッジがあります。
・その角度は第一シャンクに対して70°に傾斜するように作られています。
(持ち上げてくるとカッティングエッジが歯に引っかかるようになっています)
・歯面に対して第一シャンクを垂直にすると適正角度になります。
■カッティングエッジの見分け方
・スケーラーの先を自分の方に向けて、見た時に下がっている方にカッティングエッジがあります
・奇数番号:右側
・偶数番号:左側

いいと思ったらポチっとお願いします!
他のレッスンを見る

少しだけ宣伝させてください!

ラプトレSRPレッスン
歯周病説明ツール学習キット
歯科衛生士の学び場